自分が変わることで壁を乗り越える。

スポンサーリンク
Pocket

~続編からの続き~

色々な苦しみはあるけど、こんなことで挫けてはならない。母は自分にそう伝えたかったのだと思う。どんなことがあろうとも挫けるな!ということを母が教えてくれた。自分はそう思ってます。

上司に怒鳴れながらも頑張りました。怒鳴るばかりの上司があるとき、「そうだよ!それを待っていたんだよ!」と褒めてくれました。

とてもうれしかったですね。

 

いつしか周りの同僚の中から協力者があらわれ、重要な仕事をまかされ、自分に冷たくあたっていた同僚も仲良くしてくれるようになりました。

心の火は人からつけられるものではなく、自分でつけるもの。

しばらく物流のバイトを続けていましたが、とにかく正社員で身を固めたくて就職活動をはじめました。

何とか正社員の就職先が見つかり、同僚やパートさんが拍手で見送ってくれました。

正社員になり7年間勤めました。色々あり今は別の職場で営業をしています。

6年前に結婚できました。まさか結婚できるとは思っていませんでしたが。

色んな事を乗り越えられたのは、思ってくれた人がいたから。

自分一人で乗り越えたのではないんです。

自分が苦しんでいるとき、周りで一緒に苦しんでくれている人がいるんです。

今があるのもこの経験があったからです。

END

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする